2013.11.09 プチ第8回「内藤新宿と新宿奥座敷」編

概要

  • テーマ:地名の由来である内藤新宿だったあたりを歩き、奥座敷の面影もたどる。
  • 開催日:2013年11月09日 土曜日
  • 天 候:曇
  • 行 程:JR新宿駅東口・ルミネエストB1F・ベルク〜(メトロ丸ノ内線構内通路)〜新宿三丁目交差点〜新宿二丁目〜新宿五丁目東交差点〜新千鳥街〜西向天神・東大久保富士塚〜新宿七丁目〜タリーズコーヒー新宿イーストサイドスクエア店(休憩)〜新宿六丁目交差点〜花園神社〜新宿ゴールデン街〜新宿区役所通り交差点〜歌舞伎町〜新宿五丁目交差点〜新宿三丁目・どん底
  • 距 離:約7.2キロ
  • 参加者:9名
  • 休 憩:新宿イーストサイドスクエア「タリーズコーヒー」
  • 反省会:新宿三丁目「どん底」

歩行ルート

 iPhone用GPSルート記録アプリ RunKeeper にて実測したデータから異常値を微修正しました。

 画像をクリックすると大きく表示されます。
131109map

 RunKeeperで当該ルートを作成したオリジナルデータを共有公開しています。→こちら

写真

びといん撮影
 電子書籍作成・販売サイト「BCCKS/ブックス」にて日向夢想名義で写真集形式で無料公開してます。→こちら[ePub形式で4.6MB]
 アカウントを取得しなくても、無料公開の電子書籍を閲覧・ダウンロードできます。上記サイトでそのまま閲覧もできますし、ePub形式のダウンロードができます。

カオリンさんのブログ
 今回参加者のカオリンさんが、ブログで関連写真等を掲載されています。
 Wordy Rappinghood 〜おしゃべり魔女〜 「ミクさんと大人の街を歩いて来たの巻」

反省会

 新宿三丁目「どん底」

 びといんのメモ。
 オリジナルの「どん底カクテル」が名物。オレンジのハイボールかな?

資料

 びといんのメモ。
 西向天神には、「太田道灌 紅皿の伝説」に登場する少女・紅皿のものと伝えられる墓がある。
 ゴールデン街に入った頃は17時くらい。まだ早いため暗かったが、各店が開き始めるときらびやかだという。


この記事へのトラックバックURL: https://blog.buraroman.net/archives/705/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.